スポンサードリンク


2021 全仏オープンテニス ジョコビッチが2セットダウンから3セット連取で逆転優勝!

「全仏OP 2021 5/30~6/13」 WOWOW


201.jpg


準決勝で赤土の王ナダルを倒したジョコビッチ、決勝も圧倒的に有利かと思いましたが、

いざ試合がはじまると第1はチチバスがタイブレをものにし、第2もチチバスと、完全にチチバスの流れに。

サーブ、ストロークともに冴え渡り、このままストレートでジョコビッチを破る勢いでしたが、

やはり長きに渡りトップに君臨し続けているBIG3のひとり、試合をコントロールする能力は一枚も二枚も上手でした。

第3セットあたりから、チチバスを揺さぶって足を使わせたり、多彩な攻撃を繰り出し、底力を発揮しはじめました。

一方、チチバスはバックハンドが不安定になり、ミスを重ねる展開に・・・。

それでもフルセットになりながらも、最後の最後まで一方的な試合になることはなく、執念の粘りを発揮しましたが、

ほんの少しの差でジョコビッチが勝利を手にしました。

34歳と22歳の戦いでしたが、ジョコビッチのフィジカルは衰え知らずで驚くばかりです。

ジョコビッチはオープン化以降初の2回目の生涯グランドスラム達成、19回目のGS優勝とフェデラー、ナダルの20回にあとひとつと迫りました。

ランキング上位には若手の存在も増してきましたが、やはりBIG3の壁が相当に高いものだということを改めて実感した試合でした。


202.jpg


ただし、チチバスはまだ22歳、長身で手足も長く、サーブもストロークも高い完成度で、あとは駆け引きや組み立て、メンタル面など経験を積んで身に着ければ、必ず上位常連になる選手だと思いました。今後大いに期待できる楽しみな選手です。


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

スポンサードリンク


関連記事

テーマ : TV番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

2021 全仏オープンテニス ナダル準決勝でジョコビッチに敗れる!

「全仏OP 2021 5/30~6/13」 WOWOW

第1セットは終始ナダルペースで、このままベーグルで取るのかと思うほど圧倒的な力を見せつけたクレーキング。

その後、第2セットは落としたものの、第3セットはタイブレークまでもつれ込み、ミスも目立って、結局ジョコビッチに奪われてしまう。

クレーキング、クレーマスター、土魔神はここからが本領発揮かと思われましたが、途中、足のテーピングを外してから更に動きに鋭さがなくなり、

フルセットまで粘ることもできず、最後はあっけなく、緊張の糸が切れたかのようにあっさりサイドアウトで終了。

この2人の試合ですから、人外ともいえるプレーは随所に見られましたが、ジョコビッチのナダル対策がすばらしく、集中力も最後まで切れなかったことが勝利に結びついたように思いました。

赤土、ローランギャロスといえばナダル。

しかし、今回の試合を観て、残念ながらいよいよナダルも全盛期を越えて確実に衰えてきていることを実感しました。

決勝はジョコビッチとチチパスの対戦になりますが、ナダルがいない決勝はどこか寂しいですね。


200.jpg


にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

スポンサードリンク


関連記事

テーマ : TV番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

 

catvmania

Author:catvmania


catv歴15年ほどになります
TV視るなら能動的に(* ^ー゚)ノ

リンクフリーなので遠慮なくどぞ
お初の方は、こちら<<

Since: 2012/02/12

 最新記事
 カテゴリ
 月別アーカイブ
 リンク
 RSSリンクの表示
 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 最新トラックバック
 Information
記事へのコメントや 画像の削除等ございましたら、こちらへご一報ください。
catvmania.infoあっとgmail.com
 QRコード
QR
 
wowow_rogo.png
star_logo.png 0002.gif 0003.jpg 0004.jpg 0005.png 0006.png 0007.png 0008.png  0016.png  0017.png 0011.png  0012.png 0013.png 0014.png 0015.png   0018.png 0019.png 0020.png 0021.png 0022.png